« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月26日 (金)

新入社員?熱烈歓迎!

わが社にも遂に期待の新入社員が・・・Dsc04480
M05PROがやってきました。happy01早速・・・と言いたい所ですが今度のタム名タミチャレはM05出れないので組み立てる必要もなくcoldsweats01 う~んしばし新入社員教育という事で押し入れに居てねweep これでこいつも・・・

Dsc04371
ミニラリーカーとして生まれ変われるぞgood そうすればタミサや掛川でONとOFF両方遊んでこれてしまうhappy02 タム名で最後のオンロードがんばらねば・・・

明日は急に明きができたのでコソ練にでもいきますかぁ~。名港も見に行きたいなぁ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第2回 Meet the LF day !

タミヤHPでは中止されたMeet the LF dayを緊急で7月20祝に開催する情報がcoldsweats02

確かにこのレース用にLFバッテリーを購入した方も多いんだろうなwobbly

しかし当日はヤボ用で海外にいるんで参加できねぇ~crying

Dsc04479
こいつらは封印されてしまうなぁ~weep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月20日 (土)

明日はどうなんでしょう・・・

いよいよ明日なんですが天気は更にraincloudになってますねdowncrying

Photo

9時以降は降らないみたいですが、人数も1クラスで少ないし回復を待って行うんでしょうかsign02なかなか現地までrvcardash遠いんで悩む所ですcoldsweats02。あきらめてインドアで練習ですかねえsadしかし・・・確認すると愛知県内インドアはドリフトやレースみたいでcoldsweats01タミサついでに静岡インドア遠征かsign02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月18日 (木)

またもや無駄に・・・

どうやら今週末はcloudrainみたいですweep せめて雨は降りませんようにcoldsweats01

にもかかわらず、またもや無駄に

Ts370064_2 
大会ステッカー作ってしまったcoldsweats02

Ts370063
今回、タミグラ初のコンデレに並べてみますかhappy01 未だに並べた事ないんで・・・

とにかく今週末の天気しだいですなぁ~think

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月17日 (水)

MEET THE LF DAY の準備。

今週末の準備をそろそろしようかとcoldsweats01

久々にGTチューンを引っ張りだし洗浄・調整・ブラシ交換・注油した結果・・・

18990RPMにsign03しかしここからが本番です。以前もレース走行直後にやってしまった経緯から3Vで10分ファン無しで温めます→するとモーター温度が34℃まで上昇goodこれでレース後の状況を再現し再測定sign02

Pap_0062
お~sign01やっぱり回転上昇。ちょっとギリギリな気もcoldsweats01しますがこれでモーター準備終了sign03

後はまた大会ステッカーでも作ろうかなsign02あっ、肝心なタイヤがcoldsweats02sign03 でもタミサでミニ走らせた事ないし当日判断だなこりゃdownweep

あと、そういえばタミヤHPで今年の全日本愛知会場変更の知らせが出てたなhappy0127・28日の愛知大会は大事な前哨戦になりそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月13日 (土)

Meet the LF day イン 静岡に向けて・・・

昨日、帰宅すると予備予選通過の知らせがぁ~sign03

Dsc04476_3
このレースに出場が決定したと言う事はついに・・・

Dsc04477
こいつらを解き放つ時がきましたhappy01 でも不安が一杯です。未知のバッテリーに未知の充電器。いろいろな人のブログやHPなどで紹介されてますが、おさらい

        <LF2200-6.6V>
①自己放電が少ない。②急速充電に向いている(5C)。③走行後の管理楽。④重量が軽い(NIHMの半分)。⑤1日に何回も使える。

確かに言っている事は夢のようなバッテリーですがこんな話も聞きますよねぇ~

①自己放電少ない=電気を放出しにくい=パンチないdownthink。②5Cとなると10A!充電器はもとより安定化の容量(14A使用の人は)も考えないといけない。③走行後に放電→管理充電不要ですがNiMHが発売した当初もメモリー効果無しと言われてて実は・・・。④重量もLiPOの方が軽いらしいですし・・・。

とまぁ考えててもしょうがないwobbly まだ皆さん充電設定から何から手探り状態なわけですし、と言う事で・・・

Dsc04478
タムタム名古屋店にプチテスト&コソ練に~(爆)

Dsc04479
もちろんこいつでLF&1600SP共に初充電sign03 まず準備を終え説明書を取り出し充電を開始しようとした時、使い方がいまいちわからんcoldsweats01それに終了電圧sign02バランス充電設定sign02LiPOを通り越していきなりリフェにきた僕はなんの事を言っているのやらcrying 充電器&バッテリーを持ってそのままタム名へ。店員にレクチャーを受けピットイン。ようやく充電スタート~。以外にもすんなり始まっていきます。

設定→ ①充電スピードはspeedモードでは充電速度は速いが終了時の電圧が若干落ちる。slowモードでは充電時間はかかるが終了時の電圧が若干上がる。とあるのでslowにしてみました。 

②バランスパターン設定はCVphaseモードでは1セルが充電完了電圧後にバランス充電に切り替わる。alwaysモードでは最初からバランスを電圧の高いセルにとる。とあるのですがよくわかんないcoldsweats02(チーン)のでデフォルトのCVphaseで。

③終了電圧設定はデフォルトの3.6Vでsign03というかわかんないからさわれねぇ~crying

④充電電流設定→ やっと知ってる単語が出てきました(爆)でもはじめてでビビッタ僕は5C10Aどころか5Aですcoldsweats01

ここで充電中に1600SP&ライトチューンの基本セットで本日の基本タイムを確認。それとこないだN田氏に教えて頂いたこれdownwardleft

Dsc04368
ミニの生命線。デフです。この新作テストをかねてコースイン。するといままで経験のないくらい良く走ります。いままでの問題点が一気に吹き飛びタイムもベストを記録。

25分過ぎた頃でしょうか?充電終了のnoteブザー音が。ここでまたLF初心者の僕がびっくりさせられたのは・・・ んsign02電池熱くないけど終わったのsign02 で早速GTチューン&LFをマシンに取り付けコースイン。確かに充電されてます。以外にも普通でした。しかし走行を続けると電池の軽さのせいでしょうか?バランスが崩れたのか走りがいまひとつ・・・タイムも0.3ですが落ちます。充電設定のせいかパンチもありません。これはLF用に設定しなおす必要がありますなぁ~。

当日はこのバッテリー性能を発揮?する為、練習走行~決勝まで1本のバッテリーで繰り返しいこうと思います。これ!という設定が早く見つかるといいなぁ~think

でもデフ1つでここまで変わるとは・・・ミニ奥深ぇ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月 8日 (月)

ミニファンミーティング2009(レース編)

昨日に続いて今日はレース編です。

Dsc04413_2

ここで大会のおさらいです。レースは3種類の競技で争われ各競技の順位でポイントが与えられ合計ポイントでメイン切りされます。

①デレガンス → ボディの出来映え

②スプリント → 3分間の周回レース(スタートはタミヤ式)

③ サバイバル → コースマーシャル無し、障害物ありの3分間周回レース

の3競技です。それではレポートスタート~sign01

Dsc04405_2

        <  練  習  走  行  >

受付終了後、2分間の練習走行に向かいます。朝一の為かセットなのかグリップが薄く巻きぎみな状態。走行後周りを見るとみんなスリックsign01お約束読み外したぞと凹む僕coldsweats02しかもSとMしか持ってきてねぇ~(泣。 とりあえずMのインナーソフトに変更。リヤスタビもハード→ソフトへ。

   <  ①  デ  レ  ガ  ン  ス  >

さあまずは競技①デレガンスが大会セレモニーの後、早速開始されます。

Dsc04411
各クラス事にRCMスタッフゥ~がチェックeye僕のクラスは将軍ミソ加藤さん&のりちゃんコンビで審査してました。そして結果発表sign03 我がクラス94名中→19位happy02。とりあえずデレガンスBメインgood。でもホント皆さんかっこいいボディばかりで特に昨年出場された方は一様に『ここでポイント獲れないとつらい』って言ってました。

  < ス プ リ ン ト >

つづいてスプリント。3分間周回でスタートはタミヤ式一斉スタートです。

Dsc04431
スタートの混乱からなんとか抜けトップを行くもお約束sign01パイロンごろ~んっといってしまい4位まで後退。その後追い上げてなんとかヒート2位でゴールcoldsweats01。それでもこのヒートは速いグループだったのかスプリントは総合5位につけます。

   < サ ド ン デ ス >

さあ皆さんお待ちかねの競技がやってきました。毎年RCMスタッフの策略満点のレース。コースも大幅に追加されます。

Dsc04437
まずはパイロン地獄~!しかしレースの時は撤去されてました(笑

Dsc04438
メインストレートは3つのジャンプ台に芝コーナーが追加。みんな必死にレコードラインを探していました。

Dsc04439
インフィールドにはかまぼこ!そして・・・

Dsc04440
パイロン地獄~パート2

そして説明どうりRCMスタッフ以外のコース内立ち入り禁止状態のなか2人のマーシャルがお手伝い!

Dsc04444
まずはヤリクリ~! 皆さんスタックした人はお立ち台から『ヤリクリ~あっち~こっち~』と叫びまくっていましたが広いコースを一人で駆け回ってました。

Dsc04447
続いて女子フィギュアお助け号~(爆 操縦は・・・

Dsc04446
サンタさぁ~ん(爆 暑い中ご苦労様です。

サバイバル前に僕のストレートの遅さが気になり計ってみると18000rpmに!丁度そこへ碧南組のN田さんが現れ、僕>『ストレート他者についていけないんですよね』N田さん>『どれだけ回ってるの』僕>『18000』N田さん>『みんな21000くらいだけどね』cryingチーンsign03そんな中、僕のサバイバルスタートsign01

Dsc04430
スタート前に突然ノーコンにcoldsweats02 なんとバンド間違えてました。皆さんにすいませ~ん言いながら交換。かぶった人にも謝罪し仕切り直しです。予選でヒート毎にバンドが変わるのが初めてで皆さんすいませんでした。相変わらずレースの趣旨sign02空気を超読めてない僕はスタートからジャンプもせず罠をかわしつつトップをひた走ります。途中、将軍ミソ加藤さんのお掃除隊に掃除されそうになるもトップでチェッカーmotorsports サドンデスでは総合4番手につけます。そしてここで超空気を読む男、Y金君の登場です。

Dsc04460_3
スタート直後に横転sign03ヤリクリの登場を待っていると後続車に追突され復帰~!しかしフラフラしてます。そこへまた後続車に衝突され・・・

Dsc04448_2
2台は濃厚にからみ合いダンシ~ングwobbly

A川実況karaoke『2台が絡み合ってグルグル回ってるぞォ~』外野の皆は爆笑ですhappy01そして数周グルグルした後やっと開放されるとY金号は・・・

Dsc04449_2
A川実況karaoke『Y金選手、内臓が飛び出してるぞォ~』これが濃密絡みとグルグルの原因で相変わらずグルグルしまくってまた外野は爆笑happy01そんなY金号へ天使が・・・

Dsc04445_2
女子フィギュア号出動~sign03僕も助けたってぇ~と叫びます。飛び出したバッテリーを中に戻そうとY金号横から女子フィギュア全開でアタ~ックsign03sign03

Dsc04450
A川実況karaoke『あ~っsign03女子フィギュア粉砕~happy01』 またまた会場のみんなで大爆笑delicioussmile。さすがY金君!空気読みすぎgoodこのままタイムアップ。お笑い部門さえあればAメイン確定だったでしょうhappy01

Dsc04457
エキシビジョンサッカー後についに総合成績が発表です。僕はここまで19位+5位+4位の成績でいったい何ポイントなんでしょうか?そして発表がぁ~

Dsc04458
なんと2位にぃ~happy02 N田さんも8位に~

 < 決 勝 A メ イ ン >

Dsc04461
決勝は4分間です。綺麗にスタート!しかしストレートエンドのブレーキ合戦でやはりみんな目が三角で突っ込み多重クラッシュ発生sign03 あらかじめ読んでたおかげでトップで1周目を帰ります。しかしその直後N田さんが僕の背後に~coldsweats02。あっという間にパスされN田氏トップ独走!このまま落ち着いてゴールして2位フィニッシューmotorsports

Dsc04469
仲良くワンツーという事でパチリ!

Dsc04471
N田氏へ来年は一緒に殿様クラスへステップアップですね!と誓い大会終了sign03でもそれにはもっと相当なスキルアップが必要です。

Dsc04473
今日はまったり楽しく満喫できました。N田氏に次回タミチャレでのリベンジを誓い家路へと・・・

番外:Y金君はサバイバルが響きFメイン2位でした。次回がんばれ!

ちなみに一応参考になりませんが当日のセットです。「rcm.jpg」をダウンロード

次回は21日のLFミーティングです。予備予選通過してくれ~

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年6月 7日 (日)

RCマガジンミニファンミーティングに参加ぁ~!

RCマガジンミニファンミーティングに参加してきましたぁ~!

Dsc04413

今日は天気もsun良くお祭りらしくまったり出発でまったり遊んできました。

Dsc04406
まったり出発の為、現地に着くとすでに一杯でしたぁ~sign03

Dsc04407_2
現地でピット設営中に同じチームのレザ氏に遭遇sign03お久しぶりでぇ~す。なんて会話しながら設営。本日は23T&35Tクラスに参加のようです。

Dsc04405
今日のピットは後輩のY金君と一緒です。そんなY金君はY澤君からのレンタルマシンでミニレース初参加!

Dsc04408
そんなY金君は朝から汚いY澤号の清掃からはじめてました(笑

Dsc04411
まずは競技①デレガンスからスタートです。
Dsc04410
どれも力作ばかりでどうかなぁ~! 続きは明日のレース編で・・・

という事で大会簡単レポ!

まずは各社協賛メーカーのブース。
Dsc04415
アクティブぅ~!

Dsc04416
カワダぁ~!

Dsc04417_2
シェブロ~ン!

Dsc04418
HPIホットボディーズ!

Dsc04456
HBからは滝澤さんが参加してました。

Dsc04419
RCマガジン&受付!スタッフの方も勢ぞろいでした。

Dsc04443
そしてタミヤぁ~!TA05ver2、F104、M05を展示してました。

Dsc04414
当然、僕のお目当てはこれsign03さわりまくって質問もしましたぁ~。その人は・・・

Dsc04468
M氏です。夫婦そろってエントリーされてましたぁ~。

Dsc04457
レースの決勝前にはエキシビジョンでミニサッカー大会がRCMスタッフと参加者からの抽選で選ばれた人とタッグを組み行われましたぁ~!これがお祭りらしく超おもしろかったです。

Dsc04453
しかし中にはHBvsTAMIYAの大会も勃発してました。みごとTAMIYAが勝利!M氏にマーク・ライナートが舞い降りたのでしょうか(笑

Dsc04470
そして決勝後には沢山の協賛メーカーからのおたちゅ~sign03!ATLANTIS電池やら各社キットからお祭りらしく超豪華happy01これでエントリー代1000円ならどうですか。

Dsc04474
Y金君はエプロン。

Dsc04475
僕はカワダのバッテリーケース。これら商品は今回、僕=モーター・Y金=マシンを借りた  Y澤君にプレゼントする事に・・・

Y澤君サンキュ~heart

参加された皆さんおつかれさまでした。レースの模様は明日(レース編)で・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 6日 (土)

ミニファンミーティング最終準備~っ!

ミニファンミーティングに向け最終準備~っsign03

発電機の給油から始まり・・・

Dsc04398
タイヤ貼りと電池。Mグリップ+ハード&3700HV。タイヤは何がいいんでしょうかねぇ~wobblyJOYBOXレースに参加経験も無くデータ無しで不安ですcrying

電池は皆さんやはりATLANTISでしょうかsign02僕はタミヤ電池しか無いので・・・

そして540レースに参加経験のない僕は友人のY澤君に540レンタルする事に~っsign03

(サンキュ~Y澤君heart

早速計測してみました。

Dsc04402
やはり540レース経験のない僕にはこの数字が良いのかわかんなぁ~いshock

まあ、なにより腕ですね!心配はhappy01

天気もよさそうだしsun

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年6月 2日 (火)

ミニファンミーティングへの調整!

今日はミニファンミーティングの会場がパーキングロットという事で・・・

Dsc04392_2
普段とはセットを変更し仕事前にトリム合わせや微調整の確認で愛知県豊田市の市営サーキットへ行ってきました。

Dsc04393
平井公園内の平井サーキットへ1パック走らせに行きました。ここはバンピーで路面も通常のサーキットより目が粗くパーキングロットの練習にはもってこいです。

愛知県豊田市にはこの様な市営の無料サーキットがあと3っありますsign03ここで紹介したいと思います。恵まれた環境ですね!

Dsc04391
まずは①豊田市北部にある藤岡サーキット。

ここは主にエンジンカーが走るオイルサーフエイス路面で写真がコースの半分なぐらいエンジンカーでも充分な広さのサーキットです。

Dsc04395
次に②豊田市市街地近くの高橋サーキット。

ここはJMであの広○正美と同じメインで走れる程のエキスパートやワーチャン出場者、TRFチャレンジャー、タミグラエキスパートなど数多くを排出、育ててきたサーキットsign03

Dsc04396
最後は③豊田市南部の文化広場内の通称けやきサーキット。

ここも広○正美と同じメインで走れるエキスパートからタミグラエキスパートなど数多くのエキスパートを輩出・育ててきたサーキット。ちなみにここはコースオフがありません(爆。F1モナコばりのコースオフ=コンクリートウォールで骨折、脱臼当たり前です(笑

みなさんもこれらのサーキットに出かけてみてはどうでしょうsign02

注意sign03 これらのサーキットでは電源・エアーはありません。またそれぞれ独自のルールやマナーやバンド管理方法があるみたいなので走行の際は地元の人に確認してくださいcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »